[WordPress] サーバーからローカル開発へ

wordpressをカスタマイズしようと思った時、サーバーのファイルを直接弄るのは怖いので、

ローカル側に一度落として、チェックしてから更新するとい流れを作りたい。

っというわけで、サーバー上にあるwordpressファイルをローカル側に丸コピするまでの流れをメモ。

 

  1. レンタルサーバーで運用中のwordpressファイルを丸ごと落とす
  2. 落としたファイルを、ローカル開発環境に丸コピする
  3. 必要であれば、ローカルMySQLの初期設定を行う
  4. レンタルサーバーのデータベースをエクスポートする
  5. エクスポートしたデータをローカル側にインポートする
  6. 「DATABASE SEARCH AND REPLACE」っというアドレスを置換ツールをDLしてzip解凍。
  7. Search-Replace-DB-masterフォルダーをそのままwp-config.phpがあるディレクトに放り込む
  8. アドレスを置換する
  9.  /Application/MAMP/apache/conf にある httpd.conf というファイルをテキストエディタで開き、最下部に

    2
    3
    <Directory C:/xampp/htdocs/xampp>
    AllowOverride All
    </Directory>

    を記述

  10. 「.htaccessファイル」を
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    #BEGINWordPress
    <IfModule mod_rewrite.c>
    RewriteEngine On
    RewriteBase /
    RewriteRule ^index\.php$ – [L]
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
    RewriteRule . /index.php [L]
    </IfModule>
    #ENDWordPress

    っという感じに書き換える

  11. 必要に応じて「RewriteBase」と「RewriteRule」にルートを追加する

 

 

 

 

About yamato wd 6 Articles
Webデザイナーを目指して、勉強し始めたひよっこです。 皆が利用しやすいサイトを創り、○○のことならならあの人に言えば何とかしてくれるよ、 っと言われるようなWebデザイナーになりたいと思っています。 現在はPhotoshop, html5, css3, WrodPressを中心に習得中です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*